帝王切開と後陣痛の記録

c0270283_16492564.jpg
気持ち悪い表現があると思うので、苦手な方は読むのを控えてください
今回の出産は帝王切開に決まってしまったため、産後の痛みは覚悟していたけれどある意味頑張らなくてよい出産だと思い混んでいた。
でも実際の流れはこんな感じ。
まず背中にうつ麻酔!これが痛いと聞いてた。しかし先生が上手で全く痛みは無し!でも私の場合これを打って数分後、血圧は下が28とかまで一瞬下がってすごい具合悪かった。(すぐに薬で上がって回復)
それからは麻酔が効いて腰から下の感覚がほとんどない。
切られてるのなんかはなんとなく分かるし会話から赤ちゃん出てくるかな〜と思ってたけどなかなかで、耳を済ましてたらあとサイド1センチずつ切りましょうみたいなことを先生たちが話していた。
あとからわかった事だけどエコーでは推定2500ほどだったのに実際3000ほどあったから最初の切開の長さでは頭が出なかったらしい。
サイドにメスをいれるとようやく出せるみたいで赤ちゃんがスルスル〜と出て大きな声で泣いて、感動というよりホッとしたし嬉しくて仕方なく絶好調だったのはここまで。

いきなりあれ?麻酔切れました?みたいな感じになる020.gif
これが後陣痛ってやつらしいんだけど下半身麻酔してるハズなのにこの痛みには全然効かない008.gif
普通の陣痛なら痛みに耐えながら自分で楽な姿勢なんかを探してある程度逃がしたり出来るし、これから産むんだ!という強い決意があるから耐えられるけど、
オペ中でククリつけられてる上、縫うのにお腹を引っ張られてるから痛いのなんのってハンパない。
表現するなら間違って針金でも腹にいれられながら麻酔無しで縫われてるみたいな感じ。
痛すぎて声も出ず、、、、
しかもなかなか終わらない。痛いから長く感じたのではなく私の場合オペ自体が2時間以上かかってた。
なんでも血管の関係で血がなかなか止まらなかったみたいで出血量も1700を超えていたとのこと。
輸血なんかをするほどではなかったけど結構多めの量みたい。

そしてオペ室からでて痛み止めの坐薬をいれてもこの後陣痛は明け方4時まで続いた。
さらに水も飲めない絶飲食のままオペだったのであまりの口の中のカリカリ度に上顎と舌べらがくっついて喉ちんこがどでかくなり出血するという事態まであり口の中は血の味でかなり辛かった。

私は分娩自体3人目だからある程度後陣痛というのが頭の片隅にはあったけど完全になめてたわ。
後陣痛恐ろしや!!!
さらに朝になると今度はその上から帝王切開の傷口が痛みだしてくる。
これはベッド上ではなんとなく痛いくらいで我慢出来る範囲ではあるが後陣痛との相乗効果で立つのがハンパなくつらい。
ベッドから車椅子にうつるのがこんなに辛いなんて想像もしていなかったし自分のこの出来ない状態にショックで泣きそうだった。
でも看護師さんにいったら上出来!みんな実際泣いてはる人もいるよというので自分だけ、とは思わずなんとか少しずつ頑張り、午後から死に物狂いでトイレまで歩いた。(帰りは眩暈で抱えられ退散したけど)
ガスも夕方には出て順調だとは思うけれど産後が予想以上にキツくてびっくりしている。
今まで妊娠してつわり、死産、切迫早産、出産、後陣痛、自然分娩、帝王切開、なんだか一通り経験したなとしみじみ。
思う事はいろいろあるんだけど一番に思うのは
私は以前産婦人科で働いていた事があるんだけど、今ならもっともっと患者さんの事を想い、親切に出来ただろうなぁと。
不親切なスタッフで申し訳なかったなと心から思う。
今入院してる病院は皆さん親切で本当によくしてもらってます。040.gif
今日はまず歩行とトイレが達成出来たので、明日は便が出て歩行距離が伸ばせるように頑張ろう。
しかし夕ごはん食べてまだロキソニン効かないからしばらくはまったく動けそうにないなぁ007.gif

[PR]

by 37sankiti372 | 2013-10-16 15:34 | 入院、出産